弊社では自社メディアの運用を行っています。自社でメディアを持つことによって最新のWEBマーケティングの状況を把握することが可能です。WEBサイトの企画・運用を中心に行っています。WEBサイトの制作に関しては信頼できるパートナーに依頼しています。収益化はアフィリエイト広告やGoogleアドセンス広告がメインです。純広告(月極広告)の依頼をいただくこともあります。今後は自社メディアの数を増やしていく予定です。

自社メディア一覧

ワークスペースジャパン

workspacejapan

サイトのコンセプトを見る

自社メディアの運営ポリシー

ユーザーを最優先に考える

私たちはメディアを運営する上でユーザーを第一に考えています。広告の掲載にも細心の注意を払いユーザーにとって有益な広告のみを掲載します。例えば、収益性が高く私たち運営側にとってメリットが大きいからといってユーザーのためにならない広告を掲載することは極力避けています。

確かにサイトを運営するにはそれなりのコストが掛かってしまいます。そのため、利益を上げたいという気持ちもわかりますし、収益ありきのサイト運営を完全に否定するわけではありません。しかし、私たちは広告主からそのような打診があってもきっぱりと断ることができます。すでにそのような文化があると言えますね。

正確な情報を提供する

新しい情報を提供しつつもすでに公開している記事の精査も怠りません。一度サイトを公開したら放置というメディアも多い中、私たちはできる限り正確な情報を届けることを意識しています。ユーザーを最優先に考えると正確な情報を提供することは当然だと思います。オウンドメディアの運用にはリソースが必要となりますが、惜しみなくリソースを当てます。

実はこの正確な情報を提供し続けるだけでも他のサイトの差別化をすることができます。新しい記事の作成よりも負担が大きいように思います。それだけ手間が掛かることなのです。もし、オウンドメディアの運用に興味を持っているなら正確な情報を提供することだけを意識してみてください。そして新しい記事を書いたら同時に昔の記事の修正も行いましょう。