弊社サイトにご訪問いただき誠にありがとうございます。株式会社オールスタンダードの代表をしている長井と申します。

私は学生の頃から漠然と将来は会社経営をするだろうなと考えていました。20歳ぐらいですでに会社経営を意識して動いていましたが、どのような分野で独立をするのかは決めきれていなかったように思います。私自身が独立をしたいと思える業界は何かを見つけるために、大学在学中にインターンを経験したり、様々な業界を代表する企業に赴いて生の声を聞いたりしていました。

また、渡英してMBAを修得しました。戦略、マーケティング、ファイナンス、HR等学問としてビジネス全般について体系的に学ぶことができたのは良かったと感じています。理論を学ぶことだけではなく、それを実際のビジネスにおいて適応すること(アウトプット)の大切さを体感しました。それまではどちらかというとインプットが中心で頭でっかちでした。世界中に友人ができたことも心強かったですね。

MBA(大学院)修了後は横浜のWEBマーケティング会社で働き始め、WEBの将来性に驚きそして魅了され続けています。すぐにホームページ制作などを副業で行い本業以上に稼ぐようになっていました。その後WEB広告の営業をしたり、WEBコンサルティング会社で働いたりしてWEBの知見を深めていきました。社会人になってからずっとWEB業界にいることになります。そのままこの業界で独立することを決意しました。

今思うと個人事業主あるいは法人の役員を兼任しながら会社員として働かせてもらえたのは良かったと思います。副業を本業に活かしたり、本業を副業に活かしたりと相乗効果があって、私自身のスキルアップに繋がりました。

WEB業界はWEB利用者にとってはもちろんWEB業界の働き手にとっても良い環境があると考えています。上記のように副業として働きやすいというのも一つです。その他にも、フリーランスのWEBデザイナーやエンジニアの方は住んでいる地域によって収入が上下することなく、スキルに見合う対価を得ることができます。また、働きに出ることが難しい専業主婦の方であっても自宅に居ながら作業を行うことが可能です。他の業種ではなかなか実現することが難しいことだと思います。

私たちはそんな素晴らしい世界で何か日本社会に役に立ちたいと考えています。私たちにしかできないことを積み重ねてより多くのお客様に幸せを届けたいと思います。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

株式会社オールスタンダード
代表取締役社長 長井一将