goopetop
当ページでは、評判の「グーペ」の使い方や料金プランを初心者の方にもわかりやすく解説しています。ホームページ制作プラットフォームとしては珍しい日本製のサービスです。海外製のサービスはイマイチ使いにくいという方はぜひチェックしてくださいね。

コーポレート採用ページクリニック歯医者法律事務所
corporate
★☆☆☆☆
saiyou
★☆☆☆☆
dentalclinic
★★☆☆☆
medicalclinic
★★★☆☆
lawyal
★★☆☆☆
税理士事務所ネイルサロンエステ接骨院居酒屋・バー
zeimusyo
★★☆☆☆
nailsalon
★★★★☆
esthetic clinic
★★★★☆
seitai
★★★☆☆
izakaya
★★★☆☆
美容院ペットショップECサイト趣味ブログ
barbar
★★★☆☆
petshop
★★★★☆
netshop
★★☆☆☆
hobby
★☆☆☆☆
blog
★☆☆☆☆

グーペ(Goope)の概要

goopetop画像引用元:https://goope.jp/

グーペ(Goope)とは

グーペは、GMOペパボによって提供されているホームページ制作プラットフォームです。GMOペパボは、ドメイン取得サービスやレンタルサーバーなどの事業も展開しています。日本の企業が運営しているため使い勝手も良く人気があります。2009年にサービスを開始して当初は飲食店のホームページ作成をターゲットとしていて様々な機能が提供されていました。2019年時点では様々なお店のホームページやコーポレートサイトの制作にも使いやすくなってきています。

グーペ(Goope)の料金プラン

プラン通常プランDXプランビジネスプラン
月額費用1,000円1,500円3,500円
おすすめ度
ディスク容量1GB5GB50GB
独自ドメイン
無料ドメイン××
SSL無料/有料無料/有料無料
メールアドレス作成10個10個100個
電話サポート ××
有料テンプレート使い放題××
メルマガ機能×
アクセス解析×
フォーム編集×
スマートフォン対応
フォトアルバム
ネットショップ
グーペには3つの料金プランが用意されています。15日間無料体験ができます。まずは15日間使ってみて良さそうであれば通常プランへステップアップすると良いと思います。ディスク容量的には初めから問題になることはないと思います。

DXプランやビジネスプランへのアップグレードを検討するべき時は、ホームページの規模が大きくなった時やメルマガ配信電話サポートなどが必要になった時です。ビジネスプランは月額3,500円と高額なため加入は慎重に検討しましょう。なお、ネットショップはいずれのプランでも別途有料プランに加入しなければいけません。

グーペ(Goope)はこんな方におすすめ!

  • お店のホームページを作りたいと考えている方
  • 海外製サービスにイマイチしっくりこなかった方
  • 電話サポートに魅力を感じる方

グーペ(Goope)の特徴&選ぶ理由

テンプレート選択→文字の入力で簡単ホームページ作成

テンプレートを選択して必要な箇所の文字入力を行うだけで簡単にホームページを作成することができます。ある程度枠組みが決められていますので、自由度は劣るもののホームページ制作を気軽に行えるのが魅力です。

また、アプリからでもお知らせの更新を行ったり、お問い合わせに返信を行ったりできます。また、アクセス解析も行えるため時間に余裕があるときにじっくり検証できると思います。ただし、Android端末には対応しておらずiOS端末のみとなっています。

お店のホームページに必要な様々な機能を簡単に追加できる

飲食店やエステサロンなどお店のホームページを作成するのに便利な様々な機能が搭載されています。お店のためのホームページ制作プラットフォームだと言えますね。専門知識なしで誰でも簡単に機能を追加できるのは嬉しいですね。エンジニアさんやデザイナーさんに依頼すれば数万円~数十万円と費用が掛かります。

機能例

  • カレンダー
  • 予約機能
  • メールマガジン
  • クーポン
  • 求人ページ

多くの方がグーペでホームページを作っている

グーペを利用してホームページを作っている方が多くいます。多くの利用者がいるということはそれだけ使いやすく人気があるということです。どのようなホームページができるのか下記の事例紹介を見ればイメージしやすくなると思います。

新機能がどんどん追加される

グーペでは日々改善が行われ様々な機能が追加されています。直近では、テンプレート「e-Sports」の追加、お問い合わせフォームの編集、PDFアップロードが可能、迷惑お問い合わせのフィルター設定、予約フォームの表示内容改善など直近3ヶ月だけでも多くの機能が追加あるいは改善されています。これは利用者が多いということも関係していると言えます。当然利用者を増やすために機能追加や改善は必須です。

ネットショップの開設に対応している

ネットショップ作成サービスである「カラーミーショップ(GMOペパボ運営)」が特別価格で提供されています。通常年間20,000円が1,200円に抑えることが可能です。決済システム、カートシステム、在庫管理、商品オプション、配送設定、集客等様々な機能を利用することができます。グーペとの連携も行いやすく管理画面から簡単に使用することができます。

多言語化が容易に行える

ホームページの多言語化が簡単に行なえます。英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、韓国語、中国語、中国語(繁体字)に対応しています。機能をONにするだけでホームページ上のテキストを自動的に翻訳してくれます。貴社の商品やサービスを簡単に世界中に紹介することが可能です。顧客を増やしたいと考えている方や世界中の人に知ってほしいと考えている方におすすめです。

グーペ(Goope)のデメリット

無料プランの設定はない

グーペはすべて有料プランとなっています。無料お試し期間15日が過ぎるとグーペの利用をやめるか有料プランにアップグレードするかの二択です。無料プランが用意されていないのはデメリットだと言えます。

最低でも月額1,000円の費用が掛かります。ある程度強い意志を持ってホームページ作成を行わないといけません。他の無料プラットフォームを活用してからでも遅くはないかもしれません。

テンプレートの種類が少ない

選べるテンプレートは全部で37種類です。その内無料のテンプレートが22種類のみとなっています。それほど選択肢がないため単調なデザインになりやすいというのがデメリットです。

海外のサービスと比較するとやや見劣りしてしまいます。それでも各テンプレートについてフォント、テーマカラー、背景色を変更できますのである程度個性を出すことができます。

コーポレートサイト/ブログを作るのが難しい

グーペのテンプレート及びその特性(元々飲食店向けのホームページ制作プラットフォームだった)からコーポレートサイトやブログを作るのには適していません。

コーポレートサイトやブログを作ることを目的としたデザインや構成になっていないのです。これらのサイトを作ることを目的としているのであれば他のサービスの利用も検討すると良いでしょう。

レイアウトの変更にはHTMLやCSSの知識が必要

細かくレイアウトの変更を行うことも可能です。しかし、その場合HTMLやCSSの知識が必要となりますのでホームページ制作プラットフォームを利用するメリットが薄れてしまいます。グーペで少しずつ知識を身に付けて後からCMSなど他のプラットフォームに移行するというのも良いかもしれません。

SEO対策を行いにくい面がある

グーペは基本的なSEO対策を行えます。例えば、サイト名を付けたり、TOPページのmeta descriptionを設定することが可能です。これらは最低限行うべきことだと言えます。

しかし、細かいSEO対策を行うことは難しいです。まず、TOPページやフリーページ以外例えば採用ページのタイトルやmeta descriptionが設定できません。これはやや致命的と言える部分です。理想のSEO対策としては各ページごとに設定するべきでしょう。

また、ホームページの階層を深くできない仕組みになっています。カテゴリーの設定もできないためサイト設計を行いにくいという側面があります。ユーザービリティの観点からみると不利だと言わざるを得ません。

電話サポートは最上位プランのみ

電話サポートを受けられるのはグーペの特徴となっています。しかし、月額3,500円の最上位プラン”ビジネス”のみです。また、事前に予約をしてからの対応となりますのでそれほど期待はしない方が良いです。不明点があった場合自身で解決策を見つけるか、WEBに詳しい友人・知人に相談した方がスムーズです。

グーペ(Goope)の使い方

グーペの会員登録を行う

無料お申し込みフォームを入力する

goope-membertouroku

ログインID、パスワード、メールアドレスを入力して”利用規約に同意して申し込み”をクリックします。申込後認証コードを受け取り入力する必要があります。Yahoo!JAPAN IDで登録することも可能です。

お客様情報の入力を行う

goope-membertouroku2

名前、郵便番号、都道府県、電話番号などの入力を行い、”ホームページ情報登録へ”をクリックします。

ホームページ情報の入力を行う

goope-membertouroku3

ホームページURL、ジャンル、ホームページのタイトルを入力します。後から変更することもできます。重要な部分なのでしっかり考えて行うと良いですね。

基本設定を行う

goope-basic

ホームページを作る前の準備として基本設定を行いましょう。ホームページのタイトル、説明文を入力して”更新”をクリックします。完成するまでは公開設定を工事中にしておくと良いですね。

テンプレートを行う

goope-template

次にテンプレートの選択を行いましょう。あなたの業種に合うものを選択すると良いですね。有料テンプレートならワンランク上のデザインを選択することができます。

ナビゲーションの設定を行う

goope-navigation

ナビゲーションの設定を行います。どのようなコンテンツが必要なのかを決めましょう。必要なものはフリーページから別途追加することができます。不要なものがあれば非表示にしておきましょう。

TOPページの編集を行う

goope-top

必要なコンテンツが決まればTOPページの編集を行いましょう。メニューの”コンテンツ”→”トップページ”から行えます。スライドショーを設定したり、ウェルカムメッセージを設定したりできます。

店舗情報などを入力する

goope-shop

店舗情報、スタッフ紹介、メニューなど必要なコンテンツを入力しましょう。雛形が用意されていますので必要な項目を埋めるだけです。比較的簡単に作成できると思います。

ホームページを確認する

goope-koukai

一通り入力が完了したらどのようなホームページになったのかを確認しましょう。管理画面右上のホームページ表示から確認することができます。問題がなければ基本設定から公開して完了となります。

ホームページは公開して終わりではありません。そこから日々コンテンツを入れて多くのユーザーに見てもらえるようにしましょう。

各コンテンツの役割を解説

グーペで用意されている各コンテンツの役割について簡単に開設しています。初めてみると何が何かわかりにくいと思いますので、作成前にぜひ参考にしてくださいね。

  • トップページ
  • ホームページの顔となる部分です。スライドショー、ウェルカムメッセージ、お知らせ表示件数などの設定を行います。特にスライドショーは訪問者に与える影響が多いため重要です。できればプロのカメラマンに撮影を依頼する方が良いですね。

  • お知らせ
  • 新サービスの紹介、休暇情報などを追加する項目です。頻繁にお知らせの更新があるとユーザーも定期的に訪れてくれるようになると思います。

  • カレンダー
  • イベントやキャンペーンの日時や休業日などの情報を入力しておくとユーザビリティが上がります。飲食店の場合貸し切りの日があるならそれを指定しておくと良いですね。

  • フォトアルバム
  • フォトアルバムを簡単に作成できます。お店の写真やお客様との写真などを掲載することができます。カテゴリーごとにまとめられるので閲覧もしやすくなります。

  • フリーページ
  • 新しいページを作成できます。URLには”/free/”が付与されます。お客様の声など必要な情報を追加することができます。

  • 店舗情報
  • 店舗の情報を追加することができます。基本情報、アクセス上h上、その他など項目を埋めるだけで店舗情報の作成が行えます。自身で項目を考える必要がないので簡単です。

  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介を行うことができます。名前、役職、画像、紹介文、ソーシャルアカウントの追加を行うことができます。どのような人が働いているのかをユーザーに見せることで安心感を与えられます。

  • メニュー
  • 商品やサービスのメニューを作成することができます。登録したメニューの管理も簡単です。

  • クーポン
  • 独自のクーポンページを作成することができます。合言葉を設定して特定の方にのみ見てもらうことも可能です。

  • 求人ページ
  • 求人ページを作成できます。Google仕事検索にも対応しているため効率的に求人を行えます。

  • ブログ
  • ブログ機能を追加することができます。JUGEMを利用することになります。お知らせをブログ代わりにすることもできますね。

  • ネットショップ
  • GMOペパボのネットショップ作成サービスカラーミーショップと連動させることができます。有料ですが簡単にECサイトの作成を行えるのが魅力です。

>>>>>続き”実際にグーペ(Goope)でホームページを作ってみた-ホームページ制作実例”

グーペ(Goope)のサービスまとめ

サービス名 グーペ(Goope)
運営企業 GMOペパボ株式会社
サービス開始年 2009年
料金プラン 通常プラン 月額1,000円
DXプラン 月額1,500円
ビジネスプラン 月額3,500円
独自ドメイン対応
備考 飲食店やエステなどの商用ページ作成を得意としています。
支払い方法 クレジットカード
おさいぽ!

グーペ(Goope)の関連記事一覧

  • 実際にグーペ(Goope)でホームページを作ってみた-ホームページ制作実例
  • グーペ(Goope)の口コミを集めてみた
  • グーペ(Goope)の会員登録方法を解説【画像付き】
  • グーペ(Goope)の退会方法を解説【画像付き】