siriustop

当ページでは、評判の「Sirius(シリウス)」の使い方や特徴を初心者の方にもわかりやすく解説しています。アフィリエイターの方向けのサイト制作ツールとなっていますが、ビジネスサイトを作ることも可能です。使い勝手もよくおすすめのホームページ制作ソフトの一つとなっています。

*アフィリエイターとは、成果報酬型の広告掲載で利益を得るためにホームページ制作を行っている方のことです。ホームページを作るという点では共通しています。

Sirius(シリウス)はこんな方におすすめ!

  • 簡単にホームページを作れるソフトウェアを探している方
  • 検索結果の上位表示を目指している方
  • 少人数でのホームページ更新を考えている方

Sirius(シリウス)の概要

Sirius(シリウス)とは

Siriusとは、株式会社ACESWEBによって開発・運営されているHTMLホームページ制作ソフトウェアです。企業自体はそれほど有名ではありません。SiriusのHTMLサイトは、Wodpressのサイトに比べて高速化が図られています。サイトの訪問者に対しても親切な設計だと言えます。HTMLサイトの構築にあたってHTML/CSSの知識がなくてもきれいなホームページを作成することができます。謳い文句としては、アフィリエイター向けと記載されていますが、ビジネス用途にも対応可能です。

Sirius(シリウス)の料金

 通常版上位版
おすすめ度
費用18,800円24,800円
テンプレート
画像作成機能
携帯サイト同時生成機能
iPhoneサイト同時生成機能×
予約投稿機能×
被リンク自動獲得機能×
リンク集自動登録機能×
ソーシャルブックマーク自動登録機能×
ボタンリンク作成機能×
目次の自動生成機能×

Siriusには2つのパッケージ及び料金が用意されています。基本的には上位版を購入した方が良いですが、通常版を購入してもあとからアップグレードすることができます。スマホサイト同時生成機能や目次の自動生成機能など便利な機能が備わっています。最新の機能などは上位版が対象となることがほとんどなので価格以上のメリットがあると思います。

Sirius(シリウス)の特徴&選ぶ理由

テンプレート活用で簡単にホームページが作成できる

テンプレートを活用すれば誰でも簡単にきれいなホームページを作成することができます。HTML/CSSの知識は不要です。テンプレートに合わせて文字や画像を入力するだけです。直感的に操作ができるのが魅力だと言えます。これまでホームページを作ったことがない方でも安心です。

テンプレートについてもデフォルトでたくさん用意されています。さらに、定期的に追加のテンプレートも発売されていますので気になる方はチェックしてみてください。時代の流行に合わせたテンプレートが出てきますので、長く使い続けることができると思います。

SEOに強いサイト設計ができる

Siriusのテンプレートに沿ってホームページ制作を行えばSEO対策もばっちりです。サイトタイトルやサイト説明の設定、h1タグ、METAキーワードなど事前に用意されていますので誰でも簡単に行なえます。ページごとの設定もできますので、Googlgeのガイドラインに沿ったホームページ制作が可能です。Wordpressや他のホームページ制作ソフトでは知識がないとなかなか対応できない部分のため初心者の方にもおすすめです。SEO対策で行うべきことを学習することも可能です。また、Google Analyticsなどのタグの設置も簡単です。

定期的なバージョンアップで快適に使える

Siriusは定期的にバージョンアップされますので、安心して使用することができます。不具合の修正や新しい機能などの追加が行われます。1ヶ月あるいは2ヶ月に一回のペースで実施されています。ソフトウェアによってはバージョンアップが止まってしまうこともあります。そういう意味ではSiriusは信頼できると思います。

サイト運営に活かせる様々な機能が搭載されている

Siriusにはサイト運営に便利な機能が標準装備されています。手間が掛かってしまう作業も簡略化することが可能です。

画像作成機能

ヘッダー画像やロゴ画像を簡単に作ることができます。有料で販売されていてもおかしくない仕上がりになっています。サイズを自由に変えたり、文字のフォントや反射などを自由にカスタマイズできます。Sirius以外のサイトでも活用することができますよ。

テーブル

テーブルの作成機能も秀逸です。スマホ用のレイアウト(横スクロール)を簡単に作ることもできます。テーブル作成機能はSiriusの中でも日々進化している機能だと思います。より使い勝手が向上しています。

絞り込み検索(有料)

新しく絞り込み検索ができるプラグインが追加コンテンツとしては販売されています。商品のデータを入力しておけばユーザーが検索できるようになります。Google広告の出稿にも便利な機能となっています。

サポートフォーラムが充実していて初心者の方も安心

Siriusを購入するとサポートフォーラムを利用することができます。ネットビジネス初心者の方向けのフォーラムやSEO対策に関するフォーラムなどで色々なことを学べます。ユーザーコミュニティで知識を身に付けることができると思います。ユーザーズページではSiriusのダウンロードをしたり、使い方を画像つきで調べることができます。

Sirius(シリウス)のデメリット

LPサイトがやや見にくい

Siriusの商品ページが縦に長くて読みづらいかもしれません。やや少し古い商品紹介ページだと言えます。それでもSirius導入のメリットが詳しく書かれているのは高評価です。実際に使っている方の口コミもまとめられています。これから購入を考えている方は当ページと合わせてチェックしてみてください。もし気になることがあればお気軽にお問合わせください。第三者目線で回答させていただきます。

デザインの大幅変更は手間が掛かってしまう

基本的にはテンプレートに沿ってサイトを作る必要があります。デザインの大幅変更は手間が掛かってしまいます。Wordprssとは異なり対応してくれるエンジニアさんやデザイナーさんは少ないかもしれません。新しいデザインがどんどん追加されますので、それほどデザインのことは気にしなくても良いと思います。

1つのパソコンでしか利用できない

Siriusは、1つライセンスで使えるのは1つのパソコンまでです。もし、自宅用と職場用でSiriusを使い分けたいなら追加ライセンス(6,600円税込み)を購入しなければいけません。また、新しくパソコンを購入して再インストールする場合はライセンスの再発行を依頼する必要があります。切り替えに2,3営業日掛かってしまうため早めに申請しておきましょう。

上位版の一部の機能が時代遅れになっている

通常版と上位版では機能面で差別化が図られています。しかし、一部の機能については2019年時点で通用しなくなっています。全ての機能が活用できるとは考えない方が良いと思います。それでもiPhoneサイト作成機能など必須のものもあります。

現在使用をおすすめしない機能

  • 被リンク自動獲得機能
  • 被リンクは自動で獲得できるものではありません。関連性の高いサイトから人為的にリンクを獲得しなければ意味がありません。最悪の場合ペナルティを受けてしまう可能性もあります。

  • リンク集自動登録機能
  • 様々なリンク集に登録できる機能ですが、現在はそれほどリンク集の重要度は高くありません。これがペナルティを受ける要因となってしまうことも考えられます。

  • ソーシャルブックマーク自動登録機能
  • ソーシャルブックマーク自体最近はなくなってきました。あえて利用するメリットはないと思います。

Sirius(シリウス)のサービスまとめ(企業情報 etc.)

サービス名 Sirius(シリウス)
運営企業 株式会社ACESWEB
サービス開始年 2011年
料金プラン ・通常版
18,800円

・上位版
24,800円

備考 使いやすくておすすめのホームページ制作ソフト

Sirius(シリウス)の関連記事一覧

準備中。